Global Site
ミルの張替工事をご希望の場合は弊社まで御相談ください。(右上お問い合わせ欄をクリックしてメールにて、またはお電話で TEL: 0572-69-1025)
ボールミルの内張りの張替-摩耗・磨り減ったライニング・レンガ等の張替工事をいたします。
張替工事手順の1例
左の写真はボールミルの内部の写真です。
50mmほどの厚みがあったアルミナレンガが長年の使用で磨り減って下の鉄の部分が所どころ見えています。(黒くなっているところ)

.
磨り減ったレンガをすべて剥がして表面をきれいにします。

貼り付け前の個々のアルミナレンガ、
上段がシリンダー形状部分に貼り付けるレンガ
(約110x180x50mm), 缶の円形に密着するようにカーブが入っています。
下段が側板(鏡)部に張り付けるレンガ(約130x130x32mm)。 (但し数値はおおよそでこの場合の写真は1例ですので、他にもございます。)

アルミナの純度にも数種類がございます。
片方の側板より新しいレンガを貼って行きます。
.
側板と胴の部分にアルミナレンガを張った写真です。
内張り材には高マンガン鋼を使用する場合があります。
左の写真は張りつけ前の高マンガン鋼板です。やはり缶体の形状に合うようにカーブしています。
.
ライニング材:
アルミナレンガ
ゴム
天然珪石
高マンガン鋼
ナイロン
ウレタンなど
当サイトのご利用に当たって プライバシーポリシーについて

中工精機株式会社
〒509-6251
岐阜県瑞浪市日吉町5177-7
TEL 0572-69-1025
FAX 0572-69-1027

E-mail: ballmill@chukoh-seiki.com

Copy right(C) 2013 Chukoh Seiki Co.,Ltd. All Rights Reserved